2017年11月27日

Finally, I can stop dreaming

ラスベガスからサンフランシスコへ戻る機内で、ネバダの砂漠帯を窓から見下ろしながら、この一週間を振り返っていた。

40歳の誕生日なので、という甘い理由で一週間程休みをもらったものの(有休貯まってんのよっ!)、結局クライアントからメールが矢継ぎ早に入り、なんだかんだでコンピュータに向かって家から仕事をしていたのだが。

それでもその合間に、紅葉の中をハイキングしたり、ナパのワイナリーを周ったり、ずっと行ってみたかった店で食事をしたり(これは当日も色々あったのだが、それについてはまたの機会に・・)、シンフォニーホールでピアノのコンサートを観たり、そしてラスベガスで週末を過ごしたり。

周りの友人達のお陰で本当に素晴らしい40代のスタートを切ることができたのである。

本当に有難いなぁ、とこの一週間に撮った携帯の写真を見返していたら、搭乗前に飲んだ酒が効いてきたのか、思わずほろり。

年々涙腺弱くなるわ!

30代は山あり谷ありだったが、40代もきっと山あり谷ありなんだろうなぁ、とぼんやり思いながらも、なんとかやっていけそうな気もしてきたわよ。

素敵な50代を目指す、中年乙女の愛と勇気のロマンの日々は続くのであった! (なんのこっちゃ)




誕生日当日は早起きして、
タマルパヤス山とミュアウッズ国定公園をハイキング。

ケンゾーエステートでワインテイスティング。
北カリフォルニアの山火事の難を逃れた葡萄畑。


担当してくれたお兄さんが丁寧に各ワインの説明をしてくれた。
「こうやってワインテイスティングしてワインを買ってくれるのが
山火事復興のサポートです」
とのことで、。

紅葉の美しいナパの街に滞在。 
40過ぎてもプールではしゃぐ中年オカマよ。


 ついに!
でも予約した時間にいったら、「予約が入ってない」と
冷たくあしらわれて、店でひと悶着ありました・・・

同業のM子ちゃんがせっかく誘ってくれた、
ダニールトリフォノフの「ショパンの夕べ」で
爆睡する中年オカマのあたし。

0 件のコメント:

コメントを投稿