2016年3月12日

雨、逃げ出した後。

サンフランシスコの街はここ2週間ほど雨の日が続いている。

ずっと雨不足の水不足だったから、こんなに長く続く雨は数年ぶりで、久しぶりに日本の梅雨の時期を思い出した。東京の蒸し暑い梅雨の雨の中、スーツを着て動き回ってたのも、今は昔。

雨の少ない過ごしやすい気候のサンフランシスコに慣れ過ぎてたからか、久々の長雨に対処の仕方も忘れていた。

そんな雨の週末。

急に坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」が聴きたくなって、勢いでitunesで彼のピアノアルバムを買って、オサレぶってそれを流しながら、読みかけの文庫本を読む。これがまた寒い北海道を舞台にした刑事もので、この薄暗い雨の日にぴったりなーのよ!

晴れていたら、家でダラダラ過ごしていると罪悪感を感じそうだけど、こんな雨の週末は、「まあ雨だからしょうがない」と言い訳にして、家にこもって、ダラダラと過ごしてる。



読書に飽きたら、へたっぴピアノ弾いてみたり。


天気予報によると、月曜は久々に晴れるらしい。

雨の後の澄んだ空気が気持ち良いので、いつもは憂鬱で辛い月曜も、少しだけ楽しみになる自分だす。乙女!